レディースローン 利用 注意事項

レディースローンをご利用する際の注意事項

レディースローンを快適にご利用する為には、これらのポイントに目を向けるようにしましょう。
レディースローンをご利用する際の注意事項のポイントを、ピックアップしてみました。

 

聞いた事が無い金融機関のレディースローンはご利用してはいけない

レディースローンは様々な金融機関で行っておりますが、中には悪質な金融機関も含まれております。
名前を知らないような金融機関のレディースローンは、ヤミ金のような悪質業者の場合もございます。
レディースローンをご利用の際は、誰でも耳にしたことがある大手企業を選択するようにしましょう。

 

ホームページの記載と実際には違う対応のレディースローンはご利用しない

カードローンで怖いのはヤミ金ですが、レディースローンの場合も様々なよろしくない金融機関もあるようです。
よく耳にするパターンといえば、ホームページでは来店不要と記載していたのに、実際申し込みをすると何か理由を付けて来店させようとする金融機関があるようです。
来店する理由があるのであれば、その旨ホームページに記載すべき事なのに、記載していない事を強要しようとするのは、企業としてよい事とはいえません。
そのようなレディースローンは、絶対にご利用しないようにしましょう。

 

金利が高くないレディースローンを選ぼう

レディースローンの金利は、各金融機関によりマチマチです。
中には規制ギリギリの高さの金利の金融機関もあれば、お安い金利の金融機関もございます。
金利の高さは支払いに大きく響きますので、金利が低いレディースローンをご利用する事がとても大事となります。
必ず金利をチェックし、金利が低いレディースローンをご利用しましょう。

 

無利息期間がある金融機関を選ぼう

無利息期間があるレディースローンは、無利息期間に利息無しでご利用出来ますので大変便利です。
無利息期間を行っているレディースローンはそう多くなく、行っている金融機関は余裕がある優秀な企業と言えます。

 

口コミが高いレディースローンを選ぼう

ネット社会になった事で、カードローンの口コミも多くネット上に挙がっております。
口コミを拝見して評判が良いレディースローンは、ご利用しやすいレディースローンとなりますのでオススメです。
悪い評判が多かったり口コミが無いレディースローンは、オススメ出来ません。

 

安定した収入を持つ事が大事

レディースローンもカードローンの内の1つですので、安定した収入が無いと審査には通りません。
女性の場合、パートを短期的に行ったりなど、収入が安定していない女性も多くいらっしゃいます。
収入が安定していない場合は、年収が多くても審査には通りません。
レディースローンをお申し込みする際は、安定した収入となるように最低でもアルバイトやパートの職に就くようにしましょう。

 

お申し込みの際は虚偽の内容を記載しない

無さそうである話ですが、お申し込みの際の個人情報を偽って書いてしまう方がいらっしゃいます。
多くは、この様な嘘があります。

 

  • 収入を多く書く
  • 借入れ件数や金額を少なく書く
  • 職場を偽って書く

 

等、これらの嘘を書いてしまう方は少なくありません。
この様な嘘を書いてしまう方は、それらの情報に自信がないためにご自分に都合の良いように書いて申告してしまうようです。
しかし、このような嘘はバレてしまう事が大半です。
嘘がバレてしまうと、そのレディースローンの審査に通らなくなるだけではなく、他のレディースローンの審査も通らなくなってしまいます。
中にはうっかり間違って書いてしまう方もいるようですが、うっかり間違った方でも間違えて記載してしまうようなだらしのない人と捉えられてしまいますので、審査が通らない場合もあります。
お申し込みの際の個人情報は、何度も見直しをして万全な状態でお申し込みをするようにしましょう。

 

即日融資を受けたい場合は開店と同時にお申し込みをする

レディースローンは即日融資を受けている金融機関もございますが、午前中に全ての手続きを終わらせていかないと即日融資とはなりません。
即日融資を受けたい場合は、審査の結果までを午前中のうちに終了するようにしましょう。

 

電話でのやり取りの際は余計な事は一切言わない

レディースローンの審査の中で、電話でのやり取りがあるレディースローンがあります。
電話では相手と一対一となってお話しますので、ついつい余計な事を言ってしまう方もいらっしゃるようです。
電話での印象は相手への評価となりますので、好印象とし余計な事は一切言ってはいけません。
もし自信がない場合は、あらかじめ聞かれて答える事をメモに書いてお話するようにする事をオススメします。
審査に通らない要素は無かったのに、電話での対応が悪く審査に通らなかったという方もいらっしゃいます。

 

いかがでしたでしょうか。

 

レディースローンのお申し込みの際は、
これらのポイントに注意して検討するようにしましょう。